ITちゃんねる

仕事に役立つIT業界の最新ニュース

「チームラボ」による、米袋をアップサイクルしたエコバッグ。限定100個のナンバリング付きで販売開始

クリエイティブとサスティナブルの融合を目指すコンセプトストア「Firsthand(ファーストハンド)」では、10月16日、アート集団チームラボがデザインした、米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Rice Bag」を限定100個にて販売すると発表した。予定価格は6,000円(税別)。
同製品は、米を入れて貯蔵したり販売したりするために使用される、伝統的な紙袋「米袋」を利用したサステイナブルなエコバッグ。米袋は、丈夫で強く、米を湿気や衝撃から守る機能を持ち、紙でできているために小さく折りたたむことが可能。ポケットに入れていつでも持っておくことができる。

チームラボでは、精米前のお米が入っていた30kg入りの米袋のうち、廃棄予定のものを農家から譲り受けてこの製品を製作。販売される限定100個は、1点ずつナンバリングされた、リミテッドエディションとなる。

販売開始は10月23日(金)から。Firsthandの旗艦店である「Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK」にて先着100名の店頭予約販売となり、商品の受け渡しは11月上旬~中旬頃が予定されている。

購入者には、ノベルティーとして再生紙を使用したチームラボの限定ステッカーもプレゼントされることとなる。

株式会社デイトナ・インターナショナル
URL:http://firsthand.jp/
価格:6,000円(税別)
2020/10/16

「チームラボ」による、米袋をアップサイクルしたエコバッグ。限定100個のナンバリング付きで販売開始