ITちゃんねる

仕事に役立つIT業界の最新ニュース

【締切間近!】Sansanのデータ活用から学ぶ、事業成長への道標

 MarkeZineは11月19日(木)・20日(金)、関西のマーケター向けに「MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai」をオンライン開催する。

 20日の14時15分から行われるセッション「BtoB企業の創業期・拡大期に実践すべきデータ活用とは。マーケティングとCRMのノウハウを徹底解説」には、Sansanの柳生 大智氏が登壇。

 2007年の創業から従業員規模が200人を超えた2016年までを創業期と位置付けているSansan。「名刺管理」という概念の啓蒙と認知拡大のため、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」一本で勝負してきた。その戦略が奏功し、2019年までの3年間で従業員は一気に500人まで拡大。2020年には700人を超えた。

 本セッションでは、同社の事業成長を押し上げた創業期・拡大期のデータ活用について、CRM、MA、BIツール環境の変遷から柳生氏が紐解く。顧客の継続的な獲得と売り上げ向上につながるヒントが見つかるはずだ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
登壇セッション:BtoB企業の創業期・拡大期に実践すべきデータ活用とは。マーケティングとCRMのノウハウを徹底解説
登壇者:Sansan マーケティング部 アップセルマーケティング企画 アシスタントマネジャー 柳生 大智氏
日時:2020年11月20日(金)14:15~14:45
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)


【締切間近!】Sansanのデータ活用から学ぶ、事業成長への道標