(CNN Business)米動画投稿サイト、ユーチューブは12日、トランプ大統領のチャンネルに少なくとも1週間、新たな投稿を停止するルールを適用すると発表した。

トランプ氏のチャンネルに最近投稿された動画が暴力を扇動し、ガイドラインに違反したためだという。問題の動画はすでに削除された。

ユーチューブはこの動画の詳細への言及を避ける一方、1週間後に対応を再検討する方針を示した。

トランプ氏の支持者らが連邦議会議事堂に乱入した事件を受け、ユーチューブ以外の主要ソーシャルメディアはすでに同氏のアカウントを停止するなどの対応を取っていた。

ユーチューブの報道担当者は声明で「慎重な検討の結果、引き続き暴力発生の恐れがあるとの懸念に基づいて」、ガイドライン違反に対する警告制度を適用したと述べた。

この制度では違反の警告を2回受けると投稿が2週間できなくなり、3回目でチャンネルが永久に削除される。