目指せ、DIYマスター!

最近では賃貸でも楽しめるキットの登場やハウツー動画で敷居が下がり、DIY人気の高まっています。ただ、快適作業に嬉しい工具類は多種多様で、買い揃えると出費が多くなる課題もありますよね?

そんな中、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始した 「達人工具」は、複数機能をヘッド交換で実現するユニークな電動工具セット。

これから始めてみる方から玄人さんまで、一見の価値ありな工具セットかもしれませんので、早速チェックしてみましょう!

ヘッド交換でマルチ機能

「達人工具」のユニークな特徴がヘッド交換で多くの形態にチェンジできる点。

その数は12バリエーションあり、DIYやセルフリノベーションで必要な機能は網羅できそうなほど多機能となっています。

こちらが機能一覧。

電動工具といえばお馴染みのドリルを筆頭に、オートハンマーや電動ノコギリなどDIYをより手軽にする機能が勢揃い。

さらに自転車の空気入れにも使えるエアーポンプヘッドやLEDライトなどもあり、至れりつくせりではないでしょうか。

サンディングも電動で

各機能をピックアップして見てみましょう。

DIYで棚作りを検討中の筆者が嬉しいと感じたのがソーサンダーヘッド。上記動画のように、円形でもカットがしやすいソー(のこぎり)機能と、

手触りのよい仕上げにマストなサンディング(ヤスリがけ)を電動化できます。制作物が大きいとかなり面倒な作業ですがこれで労力も時間も節約可能 ですね!

単体機能の工具を買い揃えると出費もかさみますし、保管場所も必要になるので1キットでカバーできるのは助かります。

「達人工具」であれば釘打ちも電動化が可能。やってみると分かりますが、きれいに釘を打ち込むのって意外と難しいんですよね…。

動画を見る限り釘に手を添えなくてもよさそうなので、自分の手をミスヒットする、といった痛いトラブルも回避できるのが初心者には嬉しいポイントじゃないでしょうか。

さらに活躍シーンが広がるスペシャルヘッド

スペシャルヘッドの中には、瞬時に力を掛けられ活躍の場も多いインパクトドライバーや、

金属もしっかり研磨できるグラインダーヘッドもラインナップされています。

曲がってどうにもならない釘を加工したり、金属系パーツを削って整えたりなど素材に合わせて作業の幅があるのが頼もしいですね。

深さ調整も楽にできる工作鋸ヘッドは切断作業以外に紋様を彫り込むといった使い方も。

この域の作業はセンスと器用さがより求められますが、使いこなせればDIY作品を一段レベルアップしているでしょう!

ちなみにインパクトドライバーやドリルヘッドに必須のドライバービット類も50種が付属するので、届いたらすぐに使い始められますね。

立つ鳥跡を濁さず

木材加工では木くずの片付けが大変……。

その点、「達人工具」ではバキュームクリーナーヘッドもあるので、同じ工具がその場で簡易掃除機に変身。

これで後片付けもスマートに完了できちゃいますね!

また、12種のヘッドをまとめて収納できる専用バッグも用意されていました。

これまで紹介した各ヘッドはコースによって内容物が異なりますが、筆者的には使える機能は全部使ってみたいのとガジェットコレクションという側面も含めフルセットに興味津々です(笑)。

ヘッド交換でマルチすぎる機能を実現する電動工具セット「達人工具」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。執筆時点ではドリルとソーサンダーヘッドのベーシックプランが19,830円(送料・税込)からオーダー可能でした。

より多くの機能が必要な場合はスタートアップヘッドやスペシャルヘッドのセットなども用意されていましたので、これからDIYをはじめてみようかな?と思っている方は是非、下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>>「達人工具」の詳細はこちら

Image: setoworks

Source: machi-ya