以前クラウドファンディングサイトmachi-yaで4400万円もの支援を集めた薄型財布「Tenuis3」がバージョンアップして帰ってきました。

新作「Tenuis3 Leather TL(テニュイススリーレザー)」は素材に本革を採用。6ミリの薄さはそのままに保ちながらも細部に工夫を凝らし、収納力をさらにアップさせたとのこと。

今回も大注目のミニマルウォレット、早速特長をチェックしていきましょう。

ものを入れても薄さキープ

「Tenuis3 Leather TL」は6mmの薄さを実現したスリムウォレット。カードやコインを入れても薄さを保つことにこだわり、デザインや内部にさまざまな工夫がなされています。

まず注目したいのがその素材。表面革にはイタリアの工房の牛革を採用し、漉き加工を経て、強度が保てるギリギリの薄さである0.8mmに仕上がっています。

内側には0.5mmのゴートレザー(ヤギ革)を採用。軽量性、耐久性、薄さ、伸縮性を兼ね備えたレザー素材でまさにTenuisのコンセプトに最適です。

シックで高級感ある素材感なので、シャツやジャケットにもぴったり。使用シーンやコーディネート問わず、さまざまな場面で活躍してくれそうです。

カードを平行に配置

「Tenuis3 Leather TL」の収納面に着目すると、特長的なのはこのツインカードポケットです。

ポケットを並行に配置にすることで厚さを分散するだけでなく、カードの視認がしやすく、出し入れもスムーズ。見た目にも無駄がなくスッキリしています。

推奨収納枚数はそれぞれのポケットに4枚ずつで計8枚。これだけ入れば日常使いとしては十分と言えるでしょう。

コインポケットにも薄さへのこだわり

薄型財布にとっては悩ましいのが小銭の収納方法です。小さなポケットだとどうしてもコインが重なり、厚みが出てしまうことも。

「Tenuis3 Leather TL」はその点にもうまく対応。コインポケットには「ディバイダー(仕切り)」が設置し、コインを入れても一箇所に偏りにくく、厚みが分散されるようになっています。

ファスナーも、凹凸の少ない「薄型ファスナー」を採用しているとのことで、コンパクトな本体の至るところに細かなギミックが施されていますね。

隠しポケットにはカード2枚と鍵4本

さらに今回アップデートされたのがこの隠しポケット。

前作からカード収納が可能なポケットを新たに1つ追加し、計2つのポケットに合計2枚のカードを収納できるように。これでツインカードポケットの収納枚数(8枚)と合わせると計10枚ものカードが入ります。

内部には鍵ポケットが計4つ設置されているので、ここにスペアを入れておくのも良さそうですね。

色展開は全6色

カラーバリエーションは6色、漆黒/Jet Black 、深緑/Dark Green 、青藍/Indigo Blue 、鮮緑/Bright Green 、朱赤/Vermilion Red、 山吹/Golden Yellowとどれも深みのある色合いです。

メインとしてはもちろん、サブ用途にしたり、色違いで支援してペアで持つのもおすすめですよ。

薄さ6ミリを実現したレザーミニマルウォレット「Tenuis3 Leather TL」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、先着50名限定8,960円(送料・税込価格)からオーダー可能。

自分や大切な方へのプレゼントにもぴったりなこちらの財布、詳細は以下のリンクからチェックしてみてください。

極薄6ミリ!全面レザー採用の超薄型財布「Tenuis3 Leather TL」

超早割 約20%OFF 8,960円〜

machi-yaでチェックする

>>極薄6ミリ!全面レザー採用の超薄型財布「Tenuis3 Leather TL」

Image: solahanpu

Source: machi-ya