これまで、Googleフォトアルバムを作成したり、アイテムを追加したりするためには、インターネット接続が必要でした。

しかし、もうその必要はありません。インターネットに接続しなくても、フォトアルバムをあれこれと操作できるようになったのです。

オフラインでのGoogleフォトのアルバム作成やアイテム追加が可能に

Android Police」が真っ先に気づいたように、AndroidのGoogleフォトアプリでは、アルバムの作成や編集の際にインターネットに接続する必要はもうありません。

インターネットに接続しなくても、新しいアルバムを作成したり、写真や動画を既存のアルバムに追加したりすることができるようになりました。

オフラインでGoogleフォトアルバムが機能する仕組み

インターネットに接続していないときに、Googleフォトでアルバムを作成したり、既存のアルバムに写真や動画を追加したりすると、Googleフォトアプリがあなたのデバイス上で変更をローカルに保存します。

その後、インターネットに接続したときに、アプリがすべてのデータをGoogleサーバーと同期します。

インターネットに接続しなくても写真を整理できるので、これはとても便利な役に立つ機能です。オフラインでも、さまざまなアルバムで写真をきれいに整頓できるのですから。

オフラインでオフラインでGoogleフォトアルバムが機能する仕組み

インターネットに接続していてもいなくても、Googleフォトのアルバムの作成や編集の方法は変わりません。

この新しいオフラインでのアルバム編集機能を試してみたい方は、以下の手順を参考にしてください。

お使いの端末でGoogleフォトアプリを開きます。現時点では、アルバム管理機能をオフラインで利用できるのは、Androidユーザーだけのようです。画面下部の「フォト」タブをタップします。次に、アルバムに追加したい写真を長押しします。写真を選択したら、上部の「+(追加)」オプションをタップします。表示されるメニューから「アルバム」を選択し、その写真を入れる新しいアルバムを作成します。表示される画面で新しいアルバムの名前を入力します。左上のチェックマークのアイコンをタップし、アルバムを保存します。

次にスマートフォンがインターネットに接続したときに、Googleフォトがアルバムをクラウドと同期します。

インターネットなしでGoogleフォトのアルバムを管理

この新機能が本領を発揮するのは、停電やインターネット機能停止が発生したときや、インターネットがない場所にいるときです。

そんなときでも、さまざまなGoogleフォトアルバムに写真を追加することができます。インターネットに接続できるようになったら、その変更が同期されます。

Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイル プロジェクター)【小型 プロジェクター / 200ANSI ルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー / DLP搭載 / 5000種類以上のアプリケーション / ホームシアター】

59,800円

あわせて読みたい

ついに! Googleフォトの動画エディターがAndroidでも利用可能に

Microsoft Edgeの「知られざる7機能」でブラウザ体験が変わる

Source: Android Police

Original Article: Google Photos Lets You Manage Your Albums Even When You’re Offline by MakeUseOf