タイムリープ株式会社は株式会社ブックマークスが運営する勉強カフェ吹田江坂スタジオにて、遠隔接客サービス「RURA」(ルーラ)を導入したことを発表した。なお、会員制コミュニティ型勉強スペースにおいての導入は初。

●RURA導入の背景
勉強カフェは株式会社ブックマークスが2008年より運営する、日本初の「会員制コミュニティ型勉強スペース」。社会人の学びなおしが注目されつつあるなか、自習や資格取得だけにとどまらない大人の勉強の機会と空間を提供している。最近はサテライトオフィスとして、テレワーク利用する人も増えている。現在、首都圏15店舗、全国30店舗を展開し、会員数は約4,000名以上。主に20〜40代の会社員に利用されている。
勉強カフェでは2015年より営業時間の一部に「無人営業時間」を導入していたが、勉強カフェ「吹田江坂スタジオ」は他店舗と比べ無人営業時間が多いことから、利用者に提供するサービスやコミュニティ形成の点で課題を抱えていた。また、内覧の受付時間に制限があることから、他店舗と比べると会員の新規獲得という点においても課題があった。遠隔接客サービス「RURA」を活用することにより、無人営業時間中においても遠隔地から接客が可能となり、利用者の利便性を高めることができると考え、今回導入した。

●遠隔接客サービス「RURA」と導入店舗の特徴
遠隔接客サービス「RURA」は、インターネット越しに店舗の接客を行なうことができるサービス。特許出願中の独自システムにより、少人数で多拠点の接客ができる点に大きな特長があり、接客の一部を遠隔で集約することで、新型コロナウイルスへの感染対策はもちろんのこと、店舗運営の効率化や、接客業における新しい働き方の実現が可能となる。

「RURA」を導入した勉強カフェ「吹田江坂スタジオ」の特徴:

1.無人営業時間中も内覧が可能に!:
今まではスタッフのいる限られた時間のみ内覧を受け付けていたが、RURA導入により無人営業時間中の内覧も可能となり、内覧受付時間が2.8倍となった。利用者は店内を自由に見学し、施設の説明や質疑応答は遠隔でサポートすることができるため、無人でも疑問を残すことなく、検討することが可能。
3.無人営業時間中も受付対応が可能に!:
RURA導入により、無人営業時間中もフロントにスタッフが常駐している時と遜色ないサービスを提供できるようになった。利用中の要望、契約プランに関する相談といった受付業務から勉強に関わる話や雑談など利用者との幅広いコミュニケーションが無人営業時間中も可能。
3.スタッフの働き方改革が促進!:
RURA導入により、スタッフは自宅や別店舗からでも遠隔接客が可能となった。店舗への移動が不要となるため、直前の内覧予約や緊急の問い合わせなどのニーズにも対応できるようになる。そのため、育児で在宅勤務をしている社員でも遠隔で接客できるようになったり、テレワークを促進することができ、働き方改革や新型コロナウイルスの感染拡大防止にも貢献する。

●『勉強カフェ吹田江坂スタジオ』概要

・所在地
大阪府吹田市江坂町1-22-22 盟友ビル ローソン吹田江坂町一丁目店内2F

・利用料金
月額会員 6,380円〜 ※プランにより異なる/ 一時利用 1時間550円

・設備
Wi-Fi/電源/フリードリンク/複合機/シェアライブラリー/

・営業時間
6:00-23:59

・電話番号
06-6155-4199(スタッフ駐在時間帯のみ受付)

・勉強カフェホームページ
https://www.benkyo-cafe.net/studio/suita-esaka/ (山田 航也)