―[恋愛戦略家・関口美奈子]―

恋愛戦略家の関口美奈子と申します。結婚相談所を運営しつつ、YouTubeで日々、恋愛心理を中心とした男女の恋愛観に関する情報発信をしています。 ホステスを9年間経験し、恋愛や心理学について12年間学んできました。これまでに3万人以上の男性と向き合ってきた私の実体験と男女の心理に関する研究データから、リアルで実用的な情報をお伝えしたいと思います。

気になる人がいるとつい連絡をし、デートに誘いたくなりますよね? もちろんそれで仲が進展することもありますが、ある特徴を持つ人は相手からのアプローチしてもらいやすい傾向にあります。

その特徴とは、ずばり「隙があること」です。今回は「隙をつくれる男性は、異性からモテる理由」と、実践する方法を詳しくご紹介していきます!
それでは早速、隙をつくれる人がモテる理由について解説していきたいと思います。

◆隙のある人がモテる理由?「誘ったらOKしてくれると思える」

隙がある人はいつも穏やかで、愛嬌があるという印象を相手に与えることができます。つまりは、隙がない人に比べて、「今度、デートに行こうよ」と誘いやすいのです。

これは「この人は誘ったら嫌がらずにOKしてくれる」とその人の性格から無意識に感じ取れるためです。このように、穏やかで愛嬌がある方は異性からも誘われやすい傾向があります。

人は誰でもアプローチを拒否されたくないものです。「この人は誘いやすい」と相手に思われている人ほど誘われる機会が多く、結果的にモテるタイプだといえるでしょう。
◆隙のある人がモテる理由?「とっつきやすい印象を与える」

隙がある人は、「とっつきやすい」ともいえます。楽しい話も、ちょっとした悩みも受け入れてくれるような、ほんわかした雰囲気は居心地がいいです。

また、隙があるタイプは少しおっちょこちょいな一面もあります。完璧な性格で隙がない人と比べると「ちょっと!(笑)」と愛のあるツッコミを入れられるポイントが多いため、笑いを交えながら会話が弾みやすいです。
仲良くなりたい人と話しているとき、なるべく笑顔で相手の話を聞きながら楽しく会話するように心がけましょう。

そうすることで、相手からも「とっつきやすくて、話しやすいな」と思ってもらえます。

◆隙のある人がモテる理由?「相手に期待を持たせることができる」

相手からアプローチをされるためには「もしかしたら自分のこと、好きなのかな?」と相手に思わせることが必要です。

隙がある人は、気になる相手からの誘いを快くOKしますし、相手との距離感が近いので、自然なボディタッチが多くなる傾向もあります。
このような行動は「脈ありかも……!」と相手に思わせることができるので、必然的に異性からかなりモテるのです。

◆隙をつくる際に気をつけるべきことは…

ただし、まったく気がない異性に興味がある素振りをしてしまうと反感を買うこともあるので注意が必要になります。

隙は気になっている人にだけ見せるようにしましょうね。

しかし、そうはいっても「隙をうまく演出できる人」はあまり多くありません。そこで、次に好感度を上げる隙をつくる方法をお伝えしたいと思います。

◆好感度を上げる隙のつくり方?「好意を言葉にする」

相手に感じさせる「隙」は「親しみやすさ」と同じ意味でもあります。

穏やかで親しみやすいタイプの人は異性からも誘われやすいですし、モテるもの。相手に親しみを持ってもらうためには、「好きだな」と思える相手の一面を伝えるのがおすすめです!
たとえば、「笑顔が素敵な人だなあ」と思ったら、「ほんと、いつもいい笑顔ですよね」や「笑顔にいつも癒されてます」など。心で思うだけではなく、声に出して相手に伝えていきましょう。

≫ 続きを読む