ITちゃんねる

仕事に役立つIT業界の最新ニュース

インスタグラムの「ショップ」タブ廃止も「リール」に商機を見出すブランド:「2023年に向け大きな役割担う」

インスタグラムの「ショップ」タブ廃止も「リール」に商機を見出すブランド:「2023年に向け大きな役割担う」

インスタグラムは「ショップ(Shop)」タブを廃止しようとしているが、ソーシャルアプリであるインスタグラムにとって「リール(Reels)」は最優先事項であり続けているようだ。これに対していくつかのeコマースブランドは、リール用にコンテンツを作成するのは自社のマーケティング戦略にますます大きな位置を占めていくと語る。2023年2月、インスタグラムはアプリのデザインを改め、ショップタブを完全に廃止する。しかし、同アプリのショートビデオ機能であるリールは廃止を免れた。コンテンツを作成するためのショートカットがアプリの下端に表示されるようになり、リールタブは右側に移動する。インスタグラムがオンラインショッピングと距離をおくという計画は、昨年の9月に最初に報じられたものだ。TikTokの対抗策